Marsyの徒然日記

一つのGmailアドレスを使って複数のアドレスを作る方法

読了までの目安時間:約 3分

 

結構有名な方法のでご存じの方が多いかもしれませんが、一つのGmailアドレスを使って、異なるいくつものメールアドレスを作る方法をご紹介します。

 

アドレスに少し細工を施すだけで簡単にできますよ!

方法1:アドレスの間にドットを入れる

 

sasakitaro@gmail.com というアドレスを例に説明します。

 

次のように、アドレスの間にドットを入れることでいくらでもアドレスを作ることができます。

 

  • s.asakitaro@gmail.com
  • sa.sakitaro@gmail.com
  • s..sa.kitaro@gmail.com
  • s...saki.tar.o@gmail.com

 

本来は一つのアドレスなので、同じ受信トレイに届くわけですがどこかに登録する時は別アドレスとして認識されるわけです。

 

同一アドレスを登録できないウェブサービスなどで利用すれば、何度もサービスを利用することが出来て便利ですね!

方法2:アドレスの後に+英数字を入れる

他にもこんな方法もあります。

 

  • sasakitaro+magazine@gmail.com
  • sasakitaro+yahoo@gmail.com
  • sasakitaro+line@gmail.com

 

アドレスの後に「+」を付け、その後に英数字を入れます。

 

「+」の後にサービスやメルマガ名を付けておけば、
アドレスが不正利用された時にも、犯人?が一発で分かります。

 

また、フィルタを設定しておけばメールを自動で振り分けできるので、
ラベル付をしたりする手間が省けて便利です。

 

以上、一つのGmailアドレスを使って複数のアドレスを作る方法のご紹介でした。

 

PC    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: