Marsyの徒然日記

スマホ充電用のマイクロUSBは何故ガタガタになるのか?

読了までの目安時間:約 4分

 

20130126_194608ecatch

スマホ充電用のマイクロUSBは、新品のころはしっかりはまるのに、使っているうちに差し込んでもガタガタしてしっかりはまらなくなることがあります。

 

端子部を分解してみて原因が分かりました。

 

ゆるゆるガタガタの理由は、端子金具についている爪が引っ込んでしまうことです。

 

何故引っ込んでしまうかというと、スマホにつないでいる状態で端子部に力が加わることにより、端子部が少し折れ曲がって、爪が引っ込んでしまうのです。

丁寧に使っていればこんなことはおきないので注意しましょう!

 

直し方は下の2つの方法が思いつきます。

  1. 端子部を元の位置に戻してあげる(爪が飛び出す方向に戻す)
  2. 金具にセロテープを張ってあげる

 

1番目の方法でやってみたら中で折れてしまったようで、うまくいきませんでした。ゆっくりやさしく戻してあげればできるかもしれません。

 

2番目のセロテープを張る方法は、LANケーブルの爪が折れたときに使っていた方法です。爪と反対側に1枚張ってあげると改善されますが、完全なフィット感は戻りません。でもガタガタすぎて充電出来なくなっていたのは直りました。

 

20130126_193346

①ネットで購入したマイクロUSB充電ケーブル。スマホに差し込んでもガタガタするようになりました。

 

20130126_193745

②マイクロUSB充電ケーブル端子のカバーを外したところ

 

20130126_194000

③カバー部拡大(本当は先端が飛び出しています)

 

20130126_194310

④マイクロUSB充電ケーブルの先端部をカバーから取り出したところ。 ケーブルは4本だけつながっている。

 

20130126_201442

⑤ゆるゆるガタガタのマイクロUSB充電ケーブル端子の先端を横から見たところ。下の正常品の写真と比べると、爪が大分引っ込んでしまっているのが分かる。これがゆるゆるガタガタの原因。

 

20130126_194608

⑦これはまともな端子。爪がしっかりと飛び出しているのが分かる。このつめで押し付けられつことにより、ぐらぐらせずに固定される。

 

------------<広告>------------


 

スマホなど 人気記事    コメント:4

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. GR より:

    勉強になりました。ありがとう!

  2. sutara79 より:

    私のMicroUSBケーブルもツメが引っ込んでしまってPCと接続できなくなってしまいましたが、記事の通り裏にセロテープを張ってあげるだけで回復しました。
    ありがとうございました m(_ _)m

    • admin より:

      こちらこそご丁寧に実践報告ありがとうございます!
      お役にたてて何よりです。

  3. 提督 より:

    セロテープが手元になかったので、マスキングテープをちょうどいい大きさに切って貼っつけたところ、見事ガタガタが解消された。すげーな

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: