Marsyの徒然日記

ユーネクストU-NEXT無料トライアルでエッチビデオも見放題になってしまう件

読了までの目安時間:約 2分

 

unexthear


_
_
U-NEXT(ユーネクスト)の、31日間無料トライアルに申し込んでみたら、なんとアダルト動画やXVIDEOまで見放題ということが分かりビックリ!!

_

1000本以上のエッチビデオが約2週間、無料で見放題になってしまいます。

とても2週間では見切れないですが・・・・・(^_^;)

 

パソコン、スマートフォン、タブレット、テレビなどでいろいろなデバイスで見られるので、通勤電車や車の中、トイレ、風呂場、就寝前など、まさにいつでもどこでも見たい時に楽しめるのがいいですね。

 

31日以内に解約すれば全くお金はかからないので、試してみて損はないと思います。

 

ユーネクスト

 

アダルトコンテンツはメニュー右下の『その他♡』にこっそり配置されています。

ファミリー向けにもサービスを提供しているので、そのための配慮でしょう。

その他♡』をクリックしてみると・・・

 

ユーネクストのアダルトメニュー

 

最近のアダルトビデオってすごいですね!

こんな美女たちがお出迎えしてくれます。

もともと有料の動画配信サービスなので画質も非常に高品質

 

tathibanarisa_br ayamisyuka_br kogawaiori_br kizakijyesika_br satomiyuria_br katourina_br

 

 

期間限定の無料キャンペーンなので、興味のある方は急いでくださいね!

_

arrow_orangeユーネクスト31日間無料トライアルの詳細はこちら

_

 

人気記事 雑感    コメント:1

本ブログにTHE WORLD(ザ・ワールド)ワードプレステンプレートを使ってみての感想と評価

読了までの目安時間:約 15分

 

banner3_56969

2013-11-30_100355

theworld

Unlimited Template「THE WORLD(ザ・ワールド)」  

 

 

高機能のサイトサイト作成ツール

私はこのサイトを含め30以上のサイトを運用しているのですが、これまでは主に、ワードプレスの標準テンプレートとなっているTwenty ElevenやTwenty Twelveを使っていました。

これらは初心者でも非常に使いやすいという利点もあるのですが、その一方、サイトを見栄えよく、また読者が見やすいように仕上げるための装飾などが行いにくく、綺麗に仕上げるためにはHTLMやCSSなどの知識が必要となってしまいます。

また、当然、コードを一つ一つ入力していくために時間もかかってしまいます。  

今回発売されたワードプレステンプレート「THE WORLD(ザ・ワールド)」は、デザイン性機能性使いやすさなどすべての面で高く評価できるWPのサイト作成ツールとして仕上がっています。  

サイトの作成時間が短縮できるとともに、作業を楽しくしてくれる高機能のWPテンプレートです。

このサイトも「THE WORLD(ザ・ワールド)」を使っています。実際に使ってみての感想と評価をご紹介したいと思います。

 

 

デザイン性

「THE WORLD(ザ・ワールド)」ではいったいどんなサイトが作れるの?ということが気になるところだと思います。

このサイトもそうですが、次のサイトも「THE WORLD(ザ・ワールド)」を使って作ったサイトです。

 

kongokyujin  

 

いかがでしょうか? とてもワードプレスで作ったと思いないくらい、見栄え良く仕上がっていると思います。 簡単にこんなサイトが作れてしまいます。

 

ちなみに、今ご覧になっているこの記事をTwentyTwelveで表示させる下のようになります。味も素っ気も無い感じになってしまいます(*_*)

 

TwentyTwelve

この記事にTwentyTwelveを適用した場合

 

当然のレスポンシブ対応

「THE WORLD(ザ・ワールド)」を選んだ理由の一つがレスポンシブデザインでした。 スマホ、タブレット、PCなど画面の大きさに応じて自動的にデザインを調整して、はみ出す部分が無いように表示させる機能です。PCで見ている人は、ブラウザの表示幅を変えてみてください。サイドバーなどが自動的に横ではなく下に表示されるなど、小さい画面でも見やすいように表示が変わるのが「レスポンシブデザイン」です。

 

スマホでサイトを見る人が増えているため、今後は、レスポンシブデザイン対応は必須だと思っています。アフィリエイトなどで人気のサイト作成ツール『シリウス』だと、高価な上位バージョンでしか実現できないレスポンシブデザインが最初から標準搭載されているのも「THE WORLD(ザ・ワールド)」の特徴です。レスポンシブにしたくない場合は、当然、OFFにすることが可能です。  

ランキングサイト作成もらくらく

「THE WORLD(ザ・ワールド)」を選んだもう一つの大きな理由が、ランキングサイトを簡単に作れることです。

それまではランキングマークを貼りつけたり、囲み罫線を一つ一つHTMLで記述するなど地道な作業で作りこんでいましたが、非常に手間と時間がかかりました。

「THE WORLD(ザ・ワールド)」では4種類のランキングテンプレートが用意されているので、あとはテンプレートに文字や画像を埋め込んでいくだけで簡単にランキングサイトが作れてしまいます。

上のサンプルサイトのランキングも苦労なく作ることができて感動しました。それまで費やしていた時間はなんだったんだろうという感じです。   ranking  

見出し装飾も文句なし

Twenty Twelveなどの無料のテーマでは、見出しの種類を変えても文字の大きさが変わるだけで非常に素っ気ないサイトになってしまいます。

たとえば上の「見出し装飾も文句なし」は「見出し5」に設定してあるのですが、頭の装飾や文字色などがセンス良く設定されています。

無料のWPテーマでもCSSをいじればできないことも無いのですが、手間と時間がかかるのと、テーマを変更すると最初からやり直さなくてはならず、とてもめんどくさいことになってしまいます。

見た目の良い見出し装飾は、読む側からも読みやすく「ちゃんと記事を読んでもらう」ためにも必須の条件だと思っています。

 

豊富すぎるほどの装飾パターン

見出し装飾以外にも、箇条書きや囲み罫線、メモ装飾など、非常に多くの装飾パターンが用意されており、その種類は使いきれないくらいです。 装飾の一部を下に紹介します。

QA装飾の例(質問)
QA装飾の例(答え)
チェック装飾の例
エクスクラメーション装飾の例
メモ装飾の例
指装飾の例
星装飾の例

王冠見出し装飾の例

メモ見出し装飾の例

        • リスト装飾の例1

     

     

        • リスト装飾の例2

     

     

        • リスト装飾の例3

     

     

        • リスト装飾の例4

     

     

        • リスト装飾の例5

     

     

 
こんな吹き出し装飾もできます
 

 

 

さまざまな機能

「THE WORLD(ザ・ワールド)」の特徴はデザイン性だけではありません。

サイト作成以外にもさまざまな機能があるのがウリです。  

便利なフォント装飾機能

ワードプレスの不便な点として、フォント装飾機能が非常に貧弱なことが挙げられます。文字サイズやフォントの変更にはHTML直接記入しないといけません。

「THE WORLD(ザ・ワールド)」では、これらの機能がメニューバーに表示されるため簡単に使うことが出来ます。

本当に痒いところに手が届く作りになっていると感心させられます。  

 

2013-11-30_211922  

      • こんな強調塗りつぶしもかんたんに指定可能

 

   

      • 文字サイズも自由自在

 

   

      • フォントも指定可能(英文フォントのみ)

 

   WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  WordPress template THE WORLD 123  

   

自動追尾型サイドバー

「THE WORLD(ザ・ワールド)」の大きな目玉機能の一つです。

これは広告などを貼るサイドバーが、下にスクロールしても自動的に追従してくれるものです。

訪問者がページのどこを見ていてもサイドバーがついてくるため、アピール効果が非常に高くなります。

このサイトでもサイドバーにその設定をしていますので、その動作を確認してみてください。
 

h1指定機能

SEO上非常に重要な見出しタグとされているh1タグを「THE WORLD(ザ・ワールド)」では、記事投稿画面から簡単にh1タグを指定することが出来ます。 2013-11-30_230613     その他、Facebook・Lineなどにもすぐに投稿できるソーシャルボタンを記事に表示させる機能を実装していたり、関連記事表示にも対応するなど、書ききれないので省略しますが、アクセスアップ売り上げアップに結び付く様々な機能が豊富に準備されています。  

 

 

操作性

こちらも非常に簡単です。 ワードプレスを使ったことのある人であれば、直感的にすぐに使いこなして、ストレスなく自分の好きなサイトを作れるようになるでしょう。 WP初心者の人でも、直感的に操作できるように、オリジナル管理ページが設けられていて、簡単に「サイトカラム」「タイトル色」「サイトのイメージ色」など、数多くの項目を楽々変更することができます。

また、「THE WORLD」ユーザーズページや公式サイトもワードプレスの管理画面からアクセス可能なので、わからないことを調べたり、質問して回答してもらうこともできます。

それらを利用すればどんな初心者でもすぐに「THE WORLD(ザ・ワールド)」を使いこなせるようになると思います。    

 

 

総合評価 サイト作成にほぼ必須

ブログで読者を増やしたり、アフィリエイトである程度の金額を稼ごうと思ったら、サイト作製を効率的に行えるツールはぜひとも持っておきたいものです。

 

私も当初は、TAGやらHTMLやらCSSやら、眺めているだけで眠くなってしまいそうな?アルファベットの羅列にうんざりしたものですが、「THE WORLD(ザ・ワールド)」を購入したことで作業を一気に加速させることができました。 「THE WORLD(ザ・ワールド)」なしでのコンテンツ作成環境にはもう戻れません^^;

 

IEYASUというサイト作成ツールも持っていますが、「THE WORLD(ザ・ワールド)」を一度使ってしまうと、もうIEYASUを使う気になれなくなってしまいました。

 

無料のWPテーマだと、どうしてもカスタマイズの自由度が低いですし、見栄え良く仕上げようとすると非常に手間暇かかります。

 当然、理想的には自分で自由にサイトをデザインできた方が良いと思います。

しかしHTMLやCSSなどの技術を習得するためには、かなりの時間と労力、根気が必要になります。 仮にそのような技術を習得できたとしても、HTML編集ソフトで一つ一つ記事を作るのでは、余計な手間がかかってしまいます。

 

暇な人であればそれでもいいのでしょうが、仕事の傍らブログを書いたり、副業でネットビジネスに取り組んでいる人にとって、「時間」は非常に貴重なものです。 HTMLやCSSの勉強をするより、その時間を使ってより多くの高品質のサイトを作ったり、効率化により生み出された時間を大切な人との時間ににあてたりする方が遥かに有益だと思います。

「飲み会数回分くらいの投資」で余計な作業をせずに済むのなら迷わずに投資するべきだと思います。 自分で満足のいくサイトをサクサク作れた方が精神的にもプラスですし、作業効率も圧倒的に上がります。  

 

サポートもしっかりしていて、バージョンアップ版のダウンロードが無償であるなど、安心して長く使えるツールですので、投資したお金が無駄になることは無いでしょう。    

 

購入はこちらのリンクから可能です。

『THE WORLD(ザ・ワールド)』

 

 

ネットビジネス ワードプレス    コメント:0

リンナイのビルトイン式ガスコンロを自分で交換してみた

読了までの目安時間:約 4分

 

我が家で使用していたリンナイのガスコンロ(RBG-N31W5GA1X)の、一つの口が故障して使えなくなったので、ネットで新しいビルトイン式のものを買って、DIYで交換してみました。


1.交換前のリンナイガスコンロ

手前左の強火バーナーが、着火してもつまみから手を放すと消えてしまうようになりました。

どうやら、立ち消え防止装置の故障のようです。

20131012_194648

 

2.交換作業

まずガスコンロ底面に接続されているガスプラグをモンキーレンチ等を使って外します。

接続栓についているコックは締めておかないと、ガスが流出しますので、注意しましょう!

ガスプラグが外れたら、次に、ガスコンロの天板を外します。

奥の方の2か所のねじを外すと、天板を取り外すことが出来ます。

20131012_194713

20131012_194807

 

次に、ガスコンロ本体の側面にある4か所のねじを緩めます。

20131012_194830y

 

本体の取っ手をもって引き上げます。

手前の操作部が引っかかるので、奥から先に持ち上げて、ずらしながら取り出します。

P1030731

P1030732

 

取り出し完了。

すごーく汚いですね(*_*) 7年間も使っているので、もう寿命なのかもしれません。

P1030733

 

こちらが新しく購入したリンナイのガスコンロ(222RS31W13K9R-V--L-R-13AL),ネットで58,816円でした。

P1030734

 

ここから先のガスプラグ接続工事にあたっては、液化石油ガス保安の確保及び取引の適正化に関する法律及びガス事業法に基づくガス消費機器の設置基準を遵守する必要があります。最悪の場合、ガス漏れによるガス爆発、火災等の大参事を引き起こす可能性がありますので、素人の方は絶対に真似しないでください! 

 

これがこれから接続するガスプラグです。

P1030744

 

接続するために、必ず、ガス漏れ防止のためのシール材を使います。

今回使ったのは『ヘルメシール』です。※1
一応、資格を持っている方のために購入先を参考に書いておきます。

※1 基本的な機能は同等ですが、東京ガスではスリーボンド社性のTGシールを指定しているようです。

 

 

 

P1030740

P1030742

 

ヘルメシールをガスプラグのねじ部分に丁寧に塗りつけます。

P1030745

 

あとはねじ込んで取り付けるだけ。

しっかりと締めこみましょう。

P1030746

 

これで完成!!

めでたく、ピカピカの新しいガスコンロが使えるようになりました !(^^)!

P1030736

 






 

人気記事 DIY    コメント:3

サントリー南アルプス天然水ウォーターサーバー使ってみました!

読了までの目安時間:約 10分

 

あの南アルプスの天然水がウォーターサーバーで新登場

サントリー 南アルプスの天然水ウォーターサーバー

サントリー 南アルプスの天然水ウォーターサーバー

我が家にサントリ「南アルプス天然水ウォーターサーバー」が来たので紹介します。
ご存知かと思いますが、ウォーターサーバーは冷水と温水をいつでも出せる機械です。ウォーター(=水)と聞くと冷水だけかと思いますが、お湯も給湯できる機能がついているのが一般的です。

クリニックなどでよく見かけると思いますが、最近は一般家庭でもかなり普及してきているようです。安全安心なミネラルウォーターの温水を手軽に使えることから、赤ちゃんのいる家庭でミルク用に購入される方も多いようです。

我が家に赤ちゃんはいませんが、健康にうるさい奥さんの希望もあり、あのサントリーの「南アルプス天然水」を使えるウォーターサーバーが発売されたのをきっかけに導入することとなりました。スマートなデザインと、透明感のある上品なホワイトの色合いが我が家とピッタリマッチするのも決め手になりました。

  •  製品名  :サントリー天然水のウォーターサーバー
    • 価    格  :専用サーバー 1,050円/月

_______________サントリー南アルプスの天然水 2,520円(20L)/月~  (送料込)

  • 購入場所 :直販サイト

このウォーターサーバー、水はサントリーから宅配便で配達され、サーバーの機械はサントリーからレンタルするという形になります。
ウォーターサーバーを低価格でレンタルできる代わりに、サントリーから定期的に水を購入する、ビジネスモデルとなっています。

水は毎月1回、希望する数量だけ無料で配送してくれます。

専用サーバーのレンタル料金が1,050円/月、また、南アルプスの天然水の料金が20リットルで2,520円/月からとなっており、毎月3,570円でサントリーのウォーターサーバーを利用することが可能です。

これが安いのか、高いのかは人それぞれ感じ方が違うと思いますが、南アルプスの天然水が1リットル126円で送料無料で毎月定期的に届くことを考えると、決して高くは無いと思います。

 本体は大き目だが設置はおまかせで楽々

前置きはこのへんにして、さっそく製品の詳細をご紹介しましょう。

サントリーに申し込むと、1週間程度で宅配業者がサーバー本体を据え付けに来てくれます。
自分で組み立てたり、段ボールを開封したりといった手間がかからないので、とても楽ちんです。

据え付け後、水ボトルの組み込み、時刻合わせ、空気抜きの調整なども宅配便業者の方がやってくれます。 所要時間は全部で20分程度でした。

使い方はとても簡単。業者がセットしてくれた40分後には、冷水、温水ともに使用できます。
コンセントを抜かないように言われますが、これは、浄化機能がついているためです。

水やお湯を出す時には誤操作防止のために、ロックボタンを2秒程度長押ししてから、給水ボタンを押すと水やお湯が出てきます。
コップを下に置くこともできますが、安全のためには、手に持って注ぐ必要があります。

本体サイズは本体 H 125.6cm × W 30cm × D 35cmで、重量は29kg。ウォーターサーバーの中では大き目ですが、スリムで清潔感あるデザインなので圧迫感は全く感じません。 むしろ高級クリニックみたいで優越感に浸れそうです。

あると非常に便利!

使い始めてみて感じたのは、やはりあると便利ということです。
秋口に導入しましたが、残暑も続いていたので家族皆、ついついウォーターサーバーに手が伸びてしまいました。 冷蔵庫にジュースがあっても、みんなウォーターサーバーの水を飲むようになり健康にもプラスです。冷たくて、おいしくて、直接コップに注げるので、飲みやすいのが良いところです。

なじみのあるサントリーの南アルプス天然水の味も私好みでした。クセがなく、さらっとしているので、ごくごくと飲めてしまいます。 最初のボトルはセッティングの空気抜きのために何リットルか消費されたことと、みな興味半分でよく飲んだため、3日ほどで空になってしまいました。

ウォーターサーバーならではの利点としては、いつでもお湯が使えるということ。
いちいちガスコンロでお湯を沸かさなくても、コーヒーやカップスープ、子供のミルク作りなど、いろいろと便利に使えます。

特に育児中のママには、「お好み温度設定」や「チャイルドロック」も搭載されているので、安心で、便利な存在となるでしょう。

90度の熱湯が出てくると小さい子供がいる家庭ではヤケドやいたずらの心配もありますが、お湯を出すためには、ロック解除ボタンを2秒ほど長押ししてから、給水ボタンを押さないとお湯は出てこないようになっています。 ちょっとめんどくさい感じもしますが、慣れてしまうとまったく不便には感じませんでした

水はおなじみの「南アルプスの天然水」を使用、ミネラル分が少なく、赤ちゃんの内臓にも負担をかけない「軟水」を使っているのもポイントです。

電気代は月に1,000円前後

デザイン、使い勝手、味いずれも文句のつけようが無いサントリーのウォーターサーバー。

無条件にお勧め!と言いたいところですが、一つだけ大きな問題があるのです。それは電気代が結構かかること。 24時間、冷温水を保っていたり、浄化装置を動かしているので相応の電気代がかかてしまうのは仕方ないのですが、サントリーのHPでもはっきり書かれているとおり、月々の電気代は約1,000円ほどかかります。

電気代は一日30円程度

電気代は一日30円程度

実際に家にあった、電力量測定メーターを数日間つないで測ってみたら、一日当たりの電気代が31円程度。30日間では900円ほどの計算になり、メーカー公表値とほぼ同じでした。 我が家の場合『省エネモード』で使っていたので少し安かったようです。

解約も無料で簡単

ということで非常に素晴らしいサントリーのウォーターサーバーなのですが、事情があって解約ました。

解約する場合の手順は、まず、毎月配送される水の停止手続きをネットから行い、その後、フリーダイアルで本体の解約を依頼します。 解約料は無料です。

天然水サーバーの利用を中止したいのですが(解約)
天然水宅配専用フリーダイヤル0120-328-310 (受付時間 9:00~18:00 日曜・祝日・年末年始を除く)までお電話いただくか、当サイト上の『お問合せ』フォームからご連絡ください。担当者より折り返しご連絡いたします。
尚、未使用の天然水10リットルボックスは返品できませんので天然水サーバーを撤去するまでに使い切って頂くようお願いします。
※30日間レンタル料無料は、新規申込みのお客様に限ります。ご容赦ください。

オペレーターの方から解約の理由を聞かれますが、『あまり使わなかったので』などと理由を簡単に伝えれば、それ以上、理由を追及したり、引き留めることもなく、事務的に、本体回収日の調整手続きに入ります。

あとはお願いした日に業者に本体を回収してもらうだけです。
回収の場合は設置と違って、そのまま運び出すので、5分くらいであっさり終わってしまいます。
当然、回収のための費用も無料です。

 

サントリーの『南アルプの天然水ウォーターサーバー』は現在、『30日間レンタル無料』キャンペーンをやっています。
仮に使ってみて気に入らなかったとしても、30日以内に解約すれば本体のレンタル料0円、水の費用だけ(2、520円~)ですみます。
初めてウォーターサーバーを使ってみたい、という人には非常にお勧めです!

 

レビュー    コメント:0

Googleナビアプリのアイコンが消えた時に復活させる方法

読了までの目安時間:約 3分

 

gnabiimages

先日、アンドロイドGalaxy S2のGoogleナビのアイコン(青い三角のアイコン)が消えているのに気がつきました。

以前はグーグルで地名などを検索した時に表示されるナビのアイコンをクリックするとそのままナビアプリが起動してくれて便利だったのですが、それが使えなくなっていたので不思議に感じていたところ、実は、ナビソフトそのものが消えていたのです。

どうやら、アプリの自動更新をONにしていたことで、グーグルマップ(Google Map)のバージョンアップにより、機能統合されて、ナビアプリは削除されてしまったようです。

Google Navigation Launcher というアプリをインストールすることによって、グーグルナビアプリが復活できましたので、その方法を説明します。

1.Google Navigation Launcher のダウンロード

こちらから、Google Navigation LauncherのAPKファイル(インストール用ファイル)をダウンロードします。

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?p=43612653

画面下のほうにあるAttached Files の中の、 Google Navigation Launcher.apk をクリックします。

ダウンロード1Screenshot_2013-11-13-07-32-56

2.Google Navigation Launcher のインストール

ダウンロードが終わったら、適当な解凍ソフトで解凍して、apkファイルを実行します。

インストール0Screenshot_2013-11-13-07-33-58

インストールScreenshot_2013-11-13-07-34-18

3.動作確認

インストール完了したら見覚えのあるナビの三角アイコンが表示されますので、起動して動作確認をしてみます。 アイコン表示が英語なのは仕方ないですね。

Screenshot_2013-11-13-21-51-16

動作確認3Screenshot_2013-11-13-07-35-09

動作確認5Screenshot_2013-11-13-07-36-37

 無事に復活しました!

皆さんのご参考になれば幸いです。

 

スマホなど 人気記事    コメント:0