Marsyの徒然日記

あの虫がやってきました

読了までの目安時間:約 2分

 

ピエール・ド・ロンサールの新芽にあの虫が今年もやってきました。緑色の小さな憎いやつ『ア・ブ・ラ・ム・シ』です。
去年は我が家のシンボルローズであるアイスバーグに大量発生し、可憐な花の雰囲気が台無しになってしまいました。
アブラムシの退治は、農薬を使うのが一番手っ取り早いのですが、てんとう虫や、蜘蛛、ウスバカゲロウなどの益虫も殺してしまうことになるので、最近は無農薬で頑張っています。
ネットで調べると農薬を使わないアブラムシの退治方法は色々紹介されていて、

  •  天敵を利用(てんとう虫の幼虫、成虫、ウスバカゲロウ)
  •  牛乳を薄めた液を吹きかける
  •  キラキラしたテープなどを近くに設置

などがありますが、私が注目しているのは

  •  消毒用アルコール(メチルアルコール)希釈液にハーブエキスを混ぜて散布

というものです。
これなら益虫への害も少なそうですし、良い香りも漂ってきて近所迷惑にもならなそうです。
もうちょっと蔓延してきたら今度試してみようと思っています。

ピエールドロンサールに今年最初のアブラムシ発見

ピエールドロンサールに今年最初のアブラムシ発見


.
ピエール・ド・ロンサールの小さな蕾

ピエール・ド・ロンサールの小さな蕾

 

バラ    コメント:0

今度の虫は・・・・

読了までの目安時間:約 1分

 

昨日のバラゾウムシに引き続き、今日は同じバラの蕾にとても小さな芋虫みたいな虫を発見!
ハマキ虫?
蕾も半分食べられてしまっていました。
それにしてもどこから沸いてきたのやら? 成虫が卵を産むには早すぎるので、どこかに産んであった卵から孵って、蕾のところまで登ってきたらしい。
ためしに食べられた蕾がついている枝ごとコップにいれて暫く観察してみることにしました。
一番知りたいのは、何の虫の幼虫なのか。そこまで育てられるかわからないけど、がんばってみます。
20130408_173738
20130408_223721

 

バラ    コメント:0

今年最初のバラゾウムシ発見!

読了までの目安時間:約 1分

 

一昨日、庭のダブリンベイというバラにバラゾウムシを発見!
蕾を次々と枯らすイチバンの害虫です。
さっそくテデトール(手で取る)で駆除しました。
我が家のバラには出来るだけ農薬は使わないことにしているので、これからの季節、虫たちとの戦いの日々が始まります。

image

 

タグ : 

バラ    コメント:0

デジカメのコンパクトフラッシュのデータが壊れた!どうにかデータ復旧

読了までの目安時間:約 3分

 

私の10年来の相棒であるニコンのD70.
固有の欠陥らしく5年くらいするとカードエラーの表示が頻発する。
普通はカードの抜き差しで復旧するのだが、最近は、撮ってあったデーががすべて表示されなくなるパターンが発生するようになってしまった。
先日も、数十枚撮った後にエラー表示が出て、それまでの撮影した写真が全て表示されなくなってしまった。
撮影枚数0枚。
こんなときは落ち着いて上書きされないよう、それ以上は写真を撮らず、すぐにデータ復旧ソフトで復旧を試みる。
私が昔から使っているフリーのデータ復旧ソフトは、Art PlusのDigital Photo Recovery
http://www.artplus.hr/
artplus

これに加えて、今回は別のフリーソフトも試してみた。

ZARなる復元ソフト。

http://www.z-a-recovery.com/download.htm

 

zar

 

結論から言うとデータ復元結果は両者とも99%同じだったが、違いは以下の2点。

  • ZARの方が1枚だけ多く復旧できた。(ただしART PLUSは7年くらい昔のバージョンです。最新バージョンでは試してません)
  • 番号付けがZARの方が親切(i00001,i00002のように5桁の数字で番号がつく、ArtPlusの方はimg1,img2 ・・・・・img10といった感じなのでファイル名で並び替えると順番が狂ってしまう)

なお、完全に復元できなかったデータもありました。(両者とも。ここら辺がフリーソフトの限界?)
i00037

昔からART PLUSを愛用して度々お世話になってきたのでちょっと複雑な心境だが、これからはZARを使っていこうと思う。

いずれにしろ、私的には高価な有料ソフトは不要で大変助かってます!

 

今回のデータ復旧結果 (左:Digital Photo Recovery     右:  ZAR)

データ復旧比較2

 

 

 

 

 

 

 

PC    コメント:0

system32ntoskrnl.exeのエラーから復旧

読了までの目安時間:約 1分

 

先日、私の愛機J-2812が起動しなくなってしまった。
D1001263.JPG

起動時に、次のメッセージが表示されている。
『次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windowsを起動できませんでした:system32ntoskrnl.exe.
上記のファイルをインストールし直してください。』

ネットで調べたところ、boot.iniを編集しなおすと直る云々書いてある。
しかしながら、予備のHDDに交換して起動しても同様に立ち上がらないので、ソフト的なものでは無いと判断。
念のため、PC内部の埃をエアブローと掃除機で綺麗にして再起動してみると・・・・
なんとちゃんと立ち上がりました!
いよいよ寿命かと半分諦めていたので、こんなことで直ってびっくりです。

pd_clean

 

PC    コメント:0